メインメニュー

一次包装

ニーズに応えるスピードと信頼性

キャタレントは、数百に及ぶあらゆる規模の治験をサポートしてきました。その経験をもとに、小規模な第1相試験から、複雑で大規模なグローバルな第3・4相試験まで、プロジェクトの課題解決と、高品質で最も費用対効果の高いソリューション提供しています。自動化された機器と特殊な手動機器への投資により、業界最高レベルの効率、精度、キャパシティ、柔軟な対応を実現することで、治験薬を医療機関に迅速に届けています。

北米、英国、ヨーロッパ、アジア太平洋地域の各拠点で、GMPに準拠した一次包装を実施し、世界中で治験薬を供給しています。お客様との緊密なやり取りで、物資の効率性を上げ、さらに、治験スケジュールに応じたソリューションを提供します。

一次包装サービスの例

  • 自動化された高速ブリスター包装&ボトル充填ライン
  • プレフィルドシリンジのプランジャーロッド自動挿入とラベリング
  • 少量バッチ向けの半自動と手作業を組み合わせたボトル充填ライン
  • 温度と湿度が制御された包装施設
  • 専用の高薬理活性/細胞毒性の高い製品の包装施設
  • 酸素や光に敏感な製品の包装オプション
  • 包装エンジニアリングと患者様用治験薬キットのデザインサービス

少量の商用包装

ニッチ製品やオーファン製品などの少量の医薬品の商用包装サービスをタイムリーに探すことは難しい場合があります。キャタレントは、商用包装のニーズをサポートするキャパシティ、商用シリアル化機能、そして複雑なサプライチェーンを管理する幅広い専門知識で、その難題を解決します。是非、お客様のプロジェクトについてご相談ください。