メインメニュー
  1. ホーム
  2.  » 
  3. キャタレントについて
  4.  » キャタレント・ジャパン株式会社

ごあいさつ

キャタレントは医薬品、バイオ医薬品、細胞・遺伝子治療、健康食品の分野における先進的なデリバリー技術、優れた開発と製造の機能を誇るグローバル企業です。キャタレント・ジャパン株式会社は1974年に設立され(旧:アール・ピー・シーラー株式会社)、45年以上にわたり、日本のお客様に医薬品・健康食品のソフトカプセル開発・受託製造に関するサービスを提供してまいりました。また、グローバルネットワークと連携して、海外拠点で展開するバイオ医薬品、その他経口剤医薬品の開発・製造のサポート、ならびに国内の治験関連サービスを拡充し、様々なお客様のニーズにお応えしております。

キャタレントは、“Patient First” をスローガンに患者様・消費者の皆様を第一に考え、人々の健やかな暮らしに貢献することを目指しております。製剤の開発・製造イノベーターとして、より良い治療と健康のために最適なソリューションをご提案し、信頼性の高い品質の製品を安定的にお届け出来るよう、努力を重ねてまいります。

今後とも、キャタレント・ジャパンに一層のご愛顧、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

キャタレント・ジャパン株式会社
代表取締役社長 松村 忠浩

私どもがお客様の製剤開発をサポート致します。

キャタレント独自の技術とノウハウで、製剤開発・製造をサポートし、お客様の製品をより早く市場投入し、信頼性の高い品質で安定的に供給するお手伝いを致します。当社の技術やサービスについては、お問合せページより、ご相談ください。

竹内 豊

医薬事業開発本部長

中澤 雄太

機能性食品事業開発部
部長